不眠症サプリメント

いびきを治すことで不眠症改善方法

いびきを治すには、まず耳鼻科咽喉科専門病院で検査してもらうのが一番の対処方法ですが、そこまでひどくない場合は、普段の生活の中でちょっとしたことで、やわれげる方法があります。


横を向いて寝る

いびきをかく人の60%が仰向けに寝ている状態です。
仰向けで寝ると、喉を舌の部分でふさぐ方になり、いびきをかきやすくなります。そのため、頭や体を横向きにすることで、いびきをかきずらくなります。

あえて、横を向くように布団の下に座布団をいれたりして仰向け寝ないようにしてみるといびきをかきづらくなります。

寝具をかえてみる

ベットで寝ている人は畳に布団でねてみたり、布団をかえてみたり、いつもつかっている枕を違うまくらに変えたり、寝る姿勢を変化させていびきをかきづらくするようにします。
また、精神的なものあるので、寝る環境や雰囲気をかえてみるのもいいかもしれません。

頭の位置を高くする

熟睡できるかどうかも関係するので、高くすると熟睡できなくなると、またお門違いなのですが、頭の位置を高くして、身体を起こした状態にして寝ると、気道が広くなるので、いびきをかきづらくするのです。

» «